和香園について

わたしたちの茶畑から荒茶工場まで

“わたしたちのお茶について”
自然環境に良いものは人間にとっても良いものである

今から20年ほど前、現会長である堀口泰久は、茶畑で化学農薬を使用することで害虫だけではなく、 自然の生態系も破壊してしまうことに気付きます。その後、化学農薬を使わないお茶の栽培方法を見つけるために、試行錯誤する毎日でした。そんな時、台風が過ぎ去った後に茶畑の様子を見にいった早朝、茶畑の害虫が雨と強風で飛ばされていなくなっていることに気が付きました。これをヒントに、水と風を使った機械の開発を始めます。その時から、昼も夜も寝食を忘れるほど日々考えをめぐらせました。投げ出したくなり、諦めようと思った時もありましたが、お客様の喜ぶ笑顔を想像し、その笑顔が励ましてくれました。

それから約10年後、失敗を何度も繰り返しながらようやくその光が見えました。独自の害虫対策として、高い水圧の水と強風を起こす「ハリケーンキング」という機械を自社開発しました。 「ハリケーンキング」は、私たちの茶園の自然生態系を尊重し、害虫を吹き飛ばします。

病気に強い品種や「ハリケーンキング」などの使用によって、化学農薬に頼らないお茶づくりが可能となり、今日の私たちの茶園を守ってくれています。
2016年には、「スチームバスターSL」を開発しました。スチームバスターSLは、270°C~300°Cほどの高温水蒸気を発生させ、雑草の成長を防ぎます。この機械を使うことで、雑草は茹でた葉野菜のように萎れ、翌日には完全に枯れてしまいます。現在でも茶園の隙間などは手作業での除草が続いていますが、この機械を導入したことで、年間延べ6,000時間に及んでいた除草作業は大幅に削減され、成木への除草剤散布はゼロとなりました。

HISTORY

和香園の歴史

1948年
堀口製茶創業
初代、堀口均は紅茶と緑茶の製造を開始
1982年
堀大晩霜で一夜にして壊滅的な被害を受ける。高価で、しかし貴重な授業料だった。
「ありあけみどり」の販売開始
有明店の初商チラシ
1989年
和香園創業 和香園1号店(有明店)オープン お茶を製造するだけではなく、お客様の反応を見たいと販売店舗をオープン
半発酵茶「うんだもしたん」販売開始
「緑茶物語」販売開始
2007年
和香園原田本店オープン
2008年
ハリケーン・キング運用開始 台風をヒントに風水圧害虫駆除機を開発
2009年
茶葉乳酸菌発酵肥料の研究開発
2015年
茶畑戦隊本格稼働開始
2015年
和香園 包装仕上工場新設

COMPANY

会社概要

会社名
株式会社和香園
所在地
鹿児島県志布志市有明町蓬原758番地
代表者
代表取締役会長 堀口泰久
代表取締役社長 堀口大輔
設立
平成元年(決算期6月)
電話番号
TEL:099-475-1023(代表) FAX:099-475-1517
人数
社員:33名 パート:24名
小売販売
有明2店舗・志布志1店舗・鹿屋2店舗・出水1店舗(以上6店舗)
代表的な取扱商品名
緑茶伝説・栄西物語・木魂・あらびき茶 等
営業所
大隅営業所・鹿児島営業所・宮崎営業所(以上3営業所)

AWARD

受賞歴

1994年
鹿児島県茶経営改善コンクール農林水産大臣賞
1997年
全国農業コンクール(経営)農林水産大臣賞
2001年
全国茶品評会全国茶業中央会会長賞
2006年
農林漁業金融公庫の輝く経営大賞受賞。
2007年
南日本新聞社南日本経済賞受賞。
2009年
九州IT経営力特別賞受賞。
2014年
第10回 お茶料理・全国コンテスト最優秀賞受賞。
2016年
中小企業庁刊行『はばたく中小企業・小規模事業者300社』に選定
2016年
日本茶AWARD2016 審査員特別賞(粉末茶部門)
2018年
日本茶AWARD2018 深蒸し茶(無被覆)部門 プラチナ賞受賞
露地深蒸し茶 さえみどり2017
2018年
日本茶AWARD2018 水出し茶部門 審査員奨励賞受賞
Ohsumi Oolong Black Tea(Second Flush 2017)
2019年
日本茶AWARD2019 普通煎茶(露地)部門 プラチナ賞受賞
木魂(露地)極
2019年
日本茶AWARD2019 深蒸し煎茶(露地)部門 プラチナ賞受賞
露地 さえみどり(シン)
2019年
日本茶AWARD2019 水出し茶部門 ファインプロダクト賞受賞
Ohsumi Oolong Black Tea
2021年
Japanese Tea Selection Paris 2020 (フランス)銀賞受賞
普通煎茶さえみどり
2021年
Japanese Tea Selection Paris 2020 (フランス)銅賞受賞
釜炒り茶おくみどり
2021年
Japanese Tea Selection Paris 2020 (フランス)銅賞受賞
TEAETフレーバーグリーンティー[大隅ゆず]
2021年
Great Taste 2021 (イギリス) 3つ星最高金賞受賞
釜炒り茶おくみどり
2021年
Great Taste 2021 (イギリス) 2つ星最高金賞受賞
あさつゆ深蒸し茶
2021年
受賞Great Taste 2021 (イギリス) 1つ星最高金賞受賞
あらびき茶
2021年
Great Taste 2021 (イギリス) 1つ星最高金賞
TEAETフレーバーグリーンティー[大隅ゆず]
2021年
日本茶AWARD2021 煎茶ティーバッグ部門 ファインプロダクト賞受賞
暖欒 極
2021年
日本茶AWARD2021 深蒸し煎茶剖門 審査員奨励賞受賞
緑茶伝説 極
2022年
Japanese Tea Selection Paris 2021 (フランス)深蒸し煎茶部門 金賞受賞
深蒸し煎茶 あさつゆ
2022年
Japanese Tea Selection Paris 2021 (フランス)普通蒸し煎茶部門 銀賞受賞
普通煎茶 さえみどり
2022年
Japanese Tea Selection Paris 2021 (フランス)その他部門 銀賞受賞
ほうじ茶 極
2022年
Japanese Tea Selection Paris 2021 (フランス)その他部門 銅賞受賞
Osumi Oolong Tea
  • PROFILE

    代表プロフィール


    会長 堀口 泰久
    経歴:
    鹿児島県指導農業士(平成7年~)
    鹿児島県農業経営者クラブ会長(平成9年~平成26年)
    鹿児島県普及指導協力員(平成13年~)
    志布志市茶業振興会会長(平成20年~)
    鹿児島県茶生産協会理事

    株式会社和香園 代表取締役会長
    鹿児島堀口製茶有限会社 代表取締役社長
    鹿児島県茶経営改善コンクール 農林水産大臣賞受賞(平成6年)
    全国農業コンクール(経営) 農林水産大臣賞受賞(平成9年)
    全国茶品評会 日本茶業中央会会長賞(平成13年)

    社長 堀口 大輔
    農業を通じて大隅半島を盛り上げる。
    独創的なビジネスアイデアと技術で新しい市場を切り開くアントレプレナー を目標とし、ペイフォワードの精神を大切にしています。

    経歴:
    志布志市出身
    尚志館高等学校 卒業
    CSUN 短期留学
    明治大学 経営学部 卒業
    2006年 株式会社伊藤園 入社
    宮崎県都城市、オーストラリアWangaratta に年間を通じて産地指導を行う
    2018年7月 鹿児島堀口製茶有限会社 代表取締役副社長就任
    2018年7月 株式会社和香園 代表取締役社長 就任